クリスタの動作が重い!そんなときの対処法と見直す設定

どうも、とりっぴー東堂です。

なやむくん
クリスタ、重すぎ・・・

こんなお悩み、抱えていませんか?

CLIP STUDIO(以降クリスタ)って 、できることが多い分、重いんですよね。

正直、スペックの高いPCを買えば解決するんですが、

とりっぴー東堂
分かってるけど、そんなお金はないんじゃー!

低スペックPC時代に僕が行った、クリスタを軽くする設定・対処法をお教えします。
(PCを買い換えた今でもやっています)

クリスタの動作を軽くするために行った3つの設定

まずは設定をご紹介いたします。

前提として、クリスタのバージョンは最新のものとします。

取り消し回数を減らす

取り消し回数は、どれだけ前の工程に戻れるかの回数です。
(ブラウザでいう「戻る」ボタンを押せる回数)

数が大きいほどやり直せる回数は増えますが、記憶する量が増えるため、重くなります。

画面では200回に設定されていますが、50回でも十分です。

復元情報の保存間隔をあける

難しく書いてありますが、自動でバックアップを取ってくれる間隔のことです。

自動でバックアップを取ってくれますが、その際に動きが止まってしまいます。

間隔をあけるか、頻繁に保存する場合はチェックを外してもいいかもしれません。

アプリケーションへの割り当てを大きくする

メモリをどれだけクリスタに使用させるかの割合です。

大きくした分メモリを使用できますが、その他のソフトを使用するメモリがなくなってしまうため、100%にすることはオススメしません。

保存したいけど固まった! なんてときに、一時的に100%にするというのはアリかもしれません。

動作が重い時の4つ対処法

今度は、使用していて重くなった時の対処法を紹介します。

「システム・アプリケーション」の値を確認して、大きければ再起動

タブの【ウィンドウ】>【情報】を選択します。

【情報】を選択すると、情報パレットが開き、システム・アプリケーションの値が確認できます。

システムは、システム全体でのメモリ負荷率を示します。

クリスタのみのメモリ使用率ではなく、全アプリケーションのメモリ使用率を表すので、他のアプリケーションを終了させると、負荷率が下がります。

アプリケーションは、クリスタが現在使っているメモリ負荷率を示します。

不要なキャンバスを閉じたり、クリスタを再起動することで、負荷率を下げることができます。

とりっぴー東堂
さらに詳細なことを知りたい場合は、下記のリファレンスをご参照ください。

ヒストリーの削除

「取り消し」ができなくなるので、よく読んでから実行してください。

タブの【編集】>【メモをクリア】を選択します。

【ヒストリー】を選択します。

すべてのキャンバスのヒストリーをクリアします。この動作は取り消しできません。よろしいですか?」のウィンドウが出るので、よければOKボタンを押してください。

ヒストリーのメモリが削除されるので、その分動作が軽くなります。

ファイルサイズを最適化

クリスタの動作が重くなる要因として、そもそもファイルサイズが大きい場合があるので、ファイルサイズを小さくすることで動作を軽くします。

「4.clip」のサイズが現在10,087KB(約10MB)あるので、サイズを小さくします。

「4.clip」のファイルを開き、タブの【編集】>【キャンバスサイズを変更】を選択します。

【キャンバスサイズを変更】のウィンドウが出ますが、何もせずOKボタンを押して、上書き保存します。

そうすることで、ファイルサイズを小さくすることができます。

10MBを超えていた「4.clip」のサイズが、10MBを切るまで縮小できました。

ファイルサイズが大きいと、半分近くサイズダウンすることができるので、確実に覚えておきましょう。

単純にキャンバスサイズがでかい

これはたまーにあるのですが、単純にキャンバスサイズがでかいパターンです。

単位をpxではなくmmで設定していたり、解像度を600に設定している場合があります。

単位がmmなのにpxと同じような数値を設定すると、2m近くのキャンバスサイズになったりするので注意。

それでも重い場合

そうなってしまうと、やっぱり、スペックが圧倒的に足りてない可能性があります。

クリスタの推奨スペックは、下記になります(公式HPよりWindowsでの推奨スペック一部引用)

OS

Microsoft Windows 64bit 日本語オペレーティングシステム
Windows 10
Windows 8.1

メモリ 2GB以上のメモリ必須 8GB以上推奨
ストレージ 3GB以上の空き容量のあるストレージ

いらないファイルの削除や、メモリの増設をすることで対応も可能です。

ただ、僕のようにPCに詳しくない方もいると思います。

とりっぴー東堂
メモリの増設とか、やりかた分からない…

PCに詳しくない方は、お金を貯めて、新しいPCを買ったほうがいいかもしれません。

参考までに、僕が現在使っているPC「Monarch XH」のスペックを紹介します。

OS Windows 10
メモリ 16GB
ストレージ

HDD:1TB
SSD:500GB

価格が12万円ぐらいでしたが、3Dゲームやモデリングもできるので、格安で高性能なPCですね。

ただ、このPC、現在販売されていません。

スペックの参考にしていただけると幸いです。

まとめ

以下、まとめになります。

  • クリスタを軽くする設定
    • 取り消し回数を減らす
    • 自動バックアップの間隔をあける
    • アプリケーションへの割り当てを大きくする
  • クリスタが重い時の対処法
    • 「システム・アプリケーション」の値が大きければ再起動
    • ヒストリーの削除
    • ファイルサイズを小さくする
    • キャンバスサイズを確認する
  • それでも重いなら、スペックの問題

クリスタを少しでも軽くすることができたでしょうか。

動作を軽くできれば、ストレスも軽くなりますからね。

少しでも助けになれば幸いです。

最新情報をチェックしよう!